介護フォローアップ研修
  1. 福祉用具専門相談員のお茶の水ケアサービス学院TOP>
  2. 介護フォローアップ研修
  3. インターネット配信
弊社は保健・医療・福祉分野において最も早い時期(2006年)からe-learningに取り組んでいます。 2006年〜2019年3月まで弊社で実施していた従来型のe-learningの不便さを踏まえ、2018年にストリーミングの技術を活用した教育システムを構築しました。2006年以来、利便性と有用性を追及した教育プログラムを提供し続けています。

多数の要望を受け、遂に実現!
三好春樹先生の研修動画ネット配信


早期申込100事業所限定価格
年額
20,000円(税別)で受付中!
(次年度以降も年額20,000円で更新可能です)

当学院のフォローアップ研修ネット配信をご利用中の方は、30分研修シリーズとして配信をいたしますので、お申込みは不要です

見て・聴いて・考える動画で 介護の基礎を徹底理解!
手軽に学べる!
全ての講義は20分〜35分で完結!
計画的に学べる!
各テーマをシリーズ化し、順次配信!
介護職員に必要な知識、技術、考え方を満載!



講師紹介
三好春樹(一般社団法人考える杖 代表理事)

特別養護老人ホームにて生活指導員として勤務後、九州リハビリテーション大学校を卒業。再び特別養護老人ホームで理学療法士としてリハビリテーションの現場に復帰。全国各地で年間100回を超える講演と実技指導を実施。主な著書「関係障害論」、「痴呆論」、「完全図解新しい認知症ケア介護編」など多数。

説明書要らずの簡単操作!パソコンスキル不要!
受講可能な時間と場所さえあれば、事業所や自宅が研修会場に早変わり!
人数や本数の制限一切なし!




配信コンテンツの一例
シリーズ化した動画を随時配信。
追加される研修も含め、全ての動画は1年間見放題!

シリーズ1
【ケアすることの根拠】

介護の基本となる考え方を学ぶことで、
利用者への接し方や
「個別支援」への取り組みが大きく変わります。
@介護の専門性を問い続けて〜もっとシンプルに〜
A介護の専門性を守るために〜シンプルだけど難しい〜
B医療から介護へ・そのT〜新しい評価軸を求めて〜
C医療から介護へ・そのU〜介護の根拠は何か〜
D医療から介護へ・そのV〜二元論からの脱却を〜
E医療から介護へ・そのW〜ブリコラージュとしての介護〜
F食事ケアの根拠〜介護養成校での経験から〜
G排泄ケアの根拠・そのT〜尿意はなくならない〜
H排泄ケアの根拠・そのU〜尿意回復ステージ〜
I排泄ケアの根拠・そのV〜認知症介護の基本は排泄ケア〜
J排泄ケアの根拠・そのW〜生理学に基づいた排泄ケア〜
K入浴ケアの根拠〜日本人の風呂を〜
Lなぜ介護なのか〜介護の人間観を求めて〜
シリーズ2
【片マヒ者を介護するということ】

脳卒中による片マヒの方の
「暮らし難さ」を理解することで、
日々の介助方法を見直すことができます。
@片マヒ者の介護とは
A共通する障害 その1
B共通する障害 その2
C右マヒ特有の障害
D左マヒ特有の障害 その1
E左マヒ特有の障害 その2
F片マヒ者の関節拘縮の原因
G片マヒ者の関節拘縮の予防
H拘縮した手指の開き方
Iブラブラの上肢の管理法

福祉用具専門相談員の資格取得や講座受講をするなら業界首位の実績を誇る、お茶の水ケアサービス学院
Copyright(C) 福祉用具専門相談員養成機関 お茶の水ケアサービス学院. All Rights Reserved.