介護フォローアップ研修
  1. 福祉用具専門相談員のお茶の水ケアサービス学院TOP>
  2. 介護フォローアップ研修>
  3. 最強チームを創り、「働きやすさ」と「やりがい」を手に入れる 介護職員向けメンバーシップ研修会

リーダーだけに頼らない!
最強チームを創り、「働きやすさ」と「やりがい」を手に入れる
介護職員向けメンバーシップ研修会

 複数の職員(チーム)で利用者の生活を支える介護現場において、チーム力を高めることは、利用者の生活の質の向上だけでなく、職員の「働きやすさ」や「やりがい」に繋がります。チームにおけるリーダーの存在は重要ですが、メンバーである職員ひとり一人の「行動」はチームに大きな影響を及ぼします。初めから「チームをまとめる力」を持っているリーダーはいません。「うちのリーダーは頼りない」、「あの人の指示は受けたくない」等、不安や不満を抱く前に、メンバーとしてリーダーを支え、力を発揮してもらえる状況をつくらなければ、チーム力を高めることはできません。
 本研修会では、職員一人ひとりが、チームの一員であることを自覚し、個々に求められる役割を理解し、リーダーを支え・育てるメンバーになるための具体的な行動についてお伝えいたします。チームのメンバーだけでなく、主体的に行動できる部下を育てたいと考えるリーダーの参加もお待ちしております。
講 師 三田村薫(みたむら・かおる)
主任介護支援専門員/米国NLP協会認定マスタープラクティショナー/JADPメンタル心理カウンセラー/GCSプロフェッショナルコーチ/NRTトランスフォーマー/AOC認定コーチ/一般社団法人日本ポジティブ教育協会認定レジリエンス・トレーナー/3suncreate(サンクリエイト)代表

私が介護の現場にいたころ、さまざまな研修やセミナーに参加しても、いつも違和感がありました。介護現場に則していない事例や理論、ロールプレイング。介護は、キレイ事ではありませんし、実際に重労働な上、精神的ストレスも加わります。現場たたきあげの私だからこそ、お伝えできることがあります。
内 容 1.「仲良し」が良いチームとは限らない
 介護現場における「真のチーム」を理解する
2.リーダーを孤独にさせないために
 リーダーの役割と思いを知る
3.リーダーの能力はメンバーの「行動」で向上する
 メンバーシップについて考える
4.「指示待ち」だけではチーム力は向上しない!
 チーム力を向上させるメンバーの行動とは
5.演習(メンバーシップを発揮するために)
対 象 全ての介護従事者
料 金 11,000円(税込) ※ネット配信サービス加入者は半額での受講が可能です!!
主 催 お茶の水ケアサービス学院

福祉用具専門相談員の資格取得や講座受講をするなら業界首位の実績を誇る、お茶の水ケアサービス学院
Copyright(C) 福祉用具専門相談員養成機関 お茶の水ケアサービス学院. All Rights Reserved.