介護フォローアップ研修
  1. 福祉用具専門相談員のお茶の水ケアサービス学院TOP>
  2. 介護フォローアップ研修>
  3. 明日からできるシーティング実践セミナー

坐り方次第で介護がラクになる 明日からできるシーティング実践セミナー

シーティングをしたら「ナースコールの不定愁訴が減った」、「ご飯の食べこぼしが減った」、「自分で食べてくれて介助量が減った」、「股の拘縮が改善して陰部清拭がラクになった」、「笑顔で過ごしてくれるようになった」などなど。家族は医師に「もう変わることはない!」と言われたけど、「苦痛で終わりのない介護生活から救われました」というご意見をよく頂きます。実は私が変えたのは「椅子の坐り方」だけ。介護者は今までと同じ介護を行えば、患者さんの潜在能力によって自然回復してくれるのです。これがシーティングの力です。実はシーティングのコツが分かると「どんな症例でも応用できる!」のですが、誰もその技術を教えられていないため、みんなが泣き寝入りして介護をしていたのです。シーティングを学べば、目の前の患者さんの潜在能力をみなさんの手で引き出せます。本講座は、まず「坐りの基礎知識」を学び、シーティング評価法と実技体験を行います。小グループで協力してディスカッションして学ぶため、講義後の理解力は格段に上がります。また多くのシーティング動画を交えて講義するため、どんな職種でもシーティングへの興味が増すと思います。また基礎知識さえ習得すれば、全施設共通した車椅子やクッション不足問題の解決の糸口が見つかります。本講座でノウハウを得て、未来は「勤務先のシーティングマスター」と呼ばれるように、私と一緒に学びましょう!

講 師 串田 英之(くしだ ひでゆき)
湖山リハビリテーション病院作業療法士/シーティングエンジニア/介護支援専門員/認知症ケア専門士
北海道東海大学卒業。昭和大学医療短期大学作業療法学科卒業後、一宮温泉病院リハビリ科に入職し、主に重度の脳血管疾患患者のリハビリを担当。湖山リハビリテーション病院では、回復期リハからターミナル、入院入所から在宅まで経験。富士・富士宮地区シーティング勉強会を主宰し来年で10年目を迎える。光野有次氏らと共著「寝かせきりにしない『坐り』ケアの実践」(2014)、これならわかるシーティング 『快適座位』こそ介護の決め手(2019)を出版。
内 容 ●新事実!実は人間は座れない動物だった
●不良坐位を見抜く3つのチェックポイント
●シーティング3ステップ〜シーティング基本評価方法
●シーティングで誤嚥性肺炎や褥瘡を予防できる
●シーティング評価体験実習〜グループ実技体験
●症例グループディスカッション
対 象 リハビリテーション専門職の他シ―テングに興味のある方
(専門用語等使用することを承諾されればシーティングに関心のある方の受講も可能)
料 金 12,000円(税込) ※ネット配信サービス加入者は半額での受講が可能です!!
主 催 コ・メディカルアカデミー 募集・運営代行:お茶の水ケアサービス学院

福祉用具専門相談員の資格取得や講座受講をするなら業界首位の実績を誇る、お茶の水ケアサービス学院
Copyright(C) 福祉用具専門相談員養成機関 お茶の水ケアサービス学院. All Rights Reserved.