介護フォローアップ研修
  1. 福祉用具専門相談員のお茶の水ケアサービス学院TOP>
  2. 介護フォローアップ研修>
  3. スタッフがプロの介護職に成長するリーダーの関わり方

スタッフがプロの介護職に成長するリーダーの関わり方
〜あなたと働いてよかった!そんなリーダーになるために〜

スタッフへの指導とプロ意識の育成方法について学び、「プロの介護とはどういうものか」を考えます。あらゆる年齢・経歴の方が働く介護業界で、どのようにして職員の「プロ意識」を育てるか。それはリーダーの指導力が問われる場面でもあり、改めて介護の定義を問い直す機会でもあります。研修で教えるべきことから、実際に現場に入ってからあるべきリーダーの姿勢についてレクチャーします。スタッフに対しての個々との関わり方はもちろん、「孤独・孤立」に陥らせないためのチームづくり、また、介護職を続けていくための「自分を大切にする」方法までもお伝えします。

講 師 講師:高口光子(たかぐち・みつこ)
理学療法士/介護支援専門員/介護福祉士/湖山医療福祉グループ医療法人財団百葉の会人材開発室部長/特別養護老人ホームマナーハウス麻溝台教育担当部長

現場を守りながら若い運営スタッフやリーダー育成に取り組む一方で、講演、執筆活動、フェイスブック、NHKに出演。現場からの等身大の発言・提案で現場を変革させようと精力的に日々を送る。これまでの現場からの学びの集大成として、「介護施設で死ぬということ」(講談社)を、また、現場を知らない人々も関係者の方々にも「今の介護現場」を知ってもらいたいという想いから、『介護の毒は孤独(コドク)です』(日総研)を刊行。
内 容 1.スタッフ研修・スタッフの指導方法について
2.身体拘束(抑制)について
3.事故とは何か、責任とは何か
4.報告の重要性
5.事故報告書の正しい作成方法
6.「プロ意識」を持ってもらうためには
7.大切な人を大切にするケア
8.プロの介護とはどういうものなのか
9.実体験に基づくプロの姿
対 象 どなたでも受講可能
料 金 12,000円 ※ネット配信の加入者は半額で受講可
主 催 コ・メディカルアカデミー 募集・運営代行 お茶の水ケアサービス学院
福祉用具専門相談員の資格取得や講座受講をするなら業界首位の実績を誇る、お茶の水ケアサービス学院
Copyright(C) 福祉用具専門相談員養成機関 お茶の水ケアサービス学院. All Rights Reserved.