介護フォローアップ研修
  1. 福祉用具専門相談員のお茶の水ケアサービス学院TOP>
  2. 介護フォローアップ研修>
  3. 介護リーダーに必要な業務改善のための4つの力

介護リーダーに必要な業務改善のための4つの力

コロナ禍でも、介護従事者の皆様に「学び」と「情報共有」の機会を 提供いたします!
感染拡大防止対策 オンラインZoom研修会


 介護現場では、ケアのみならず付随する業務が多岐に渡ります。業務を円滑に進めていくためには、チームの意思疎通、情報共有は欠かせません。しかしながら、多忙なあまり、「意思疎通がうまくいかない」、「方針(指示)どおりに行動できていない」と感じたことはないでしょうか? 業務を円滑に進めていくためには、「4つの力」(目標力・情報共有力・信頼関係力・育成力)を必要とします。「4つの力」は、業務改善の成果を上げ、その効果をリバウンドなく継続させます。本講座では、その「4つの力」について、学びます。さらに、効率よい改善点を見つけ、行動し、成果を出すノウハウを提供します。
 コロナウィルスの感染が心配される中、感染リスクのない環境で、受講をしていただきたいと思い、今回の研修会をZoom(オンライン会議システム)にて開催することと致しました。
 Zoom(インターネットに繋がるパソコンやスマートフォンがあれば無料でインストール可能)が繋がる環境であれば、どこからでも受講していただけます。受講時間中は、講師がZoomにて、直接皆様の質問にお答えいたします。

講 師 小田昌敬(おだ・あきのり)
社会福祉士/ファシリテーター株式会社代表取締役
大学卒業後入社した会社で福祉機器関連事業を立ち上げ、324件もの施設を訪問。現場の経営者・リーダー・現場スタッフの悩みを聞き続け、解決つながる情報を提供。社会インフラである看護・介護人財が生き生きと働ける環境を増やすために、ファシリテーター株式会社を設立。2008年には社団法人広島県社会福祉会副会長に就任。「相互理解と連携力を向上させるチーム作り」をテーマに、主に福祉関連組織にて、コミュニケーション力向上や業務改善のコンサルタント研修講師としても活躍。『月刊ナース マネージャー』(日総研出版)『おはよう21』(中央法規) 『デイの経営と運営』(QOLサービス)』他、多数。
主 催 お茶の水ケアサービス学院
料 金 11,000円(税込) ※ネット配信の加入者は半額で受講可

Zoom ・講師あいさつ/【業務改善とは】/個人演習【4つの視点チェックシート・理想の職場とは】
Zoom 【理想の状態】/個人演習【LISTINGバランスチェック】
【職場分析3つの視点 掛け算思考・組織成功の循環・行動の細分化】
講義動画 【業務改善4つの視点(1)】・目標(目標意識の違いが生む行動・三つのゴール)
・情報共有(情報共有を阻む3つの壁・規準、基準はマニュアルより強力)
講義動画 【業務改善4つの視点(2)】・情報共有(順番が大切! 相連報)
・信頼関係(信頼と安心・外部に対する信頼) ・育成(モチベーションとは)
講義動画 【業務改善4つの視点(3)】・育成(原因追及時の注意点・新人育成を3倍速にする情報共有)
・成果の出る会議のススメ ・業務改善は仲間を増やす作業
Zoom ・講義のまとめ ・質疑応答

福祉用具専門相談員の資格取得や講座受講をするなら業界首位の実績を誇る、お茶の水ケアサービス学院
Copyright(C) 福祉用具専門相談員養成機関 お茶の水ケアサービス学院. All Rights Reserved.