介護フォローアップ研修
  1. 福祉用具専門相談員のお茶の水ケアサービス学院TOP>
  2. 介護フォローアップ研修>
  3. 離職率を改善するための介護スタッフ育成研修

離職率を改善するための介護スタッフ育成研修

 介護業界(施設系サービス、居宅系サービス問わず)では、人材の不足は共通する課題です。どの事業所でも人材の募集に積極的に取り組んでいますが、その努力がなかなか報われないのが現状ではないでしょうか。人材の獲得に限界があるなか、離職率の向上は、事業所を安定して運営する上での大きなリスクになっています。そして離職者の増加は、組織を疲弊させ、サービスの質の低下、不適切なケア(時には虐待に繋がるケースもあり)が発生する環境をつくるなど、利用者の生活とともに事業所の運営に極めて大きなダメージを与えます。
 人材の獲得が難しい状況下では、如何に離職率を低下させ、介護スタッフの能力、働きやすい環境、仕事に対するモチベーションの向上を図るのが重要になってきます。
 本研修では、介護現場で直面している「離職問題の本質」を捉え直し、介護業界に必要不可欠な人材育成や職場づくりの考え方を解説します。また、従来の育成法が通用しない世代が違う若いスタッフの価値観や特徴を捉えた育成法をお伝えします。
 是非この機会に本研修をご受講いただき、組織の強化の一助にしていただくことを願っております。

講 師 三田村 薫先生
介護支援専門員/歯科衛生士/米国NLP協会認定マスタープラクティショナー/JADPメンタル心理カウンセラー/GCSプロフェッショナルコーチ/一般財団法人生涯学習開発財団認定コーチ/一般社団法人日本ポジティブ教育協会認定レジリエンス・トレーナー/3suncreate(サンクリエイト)代表
内 容

1. 介護現場で直面している「離職問題の本質」とは?
2. 入職3年の壁とは?
3. ゆとり世代、さとり世代の特徴とは?
4. 従来の育成法は通用しない!?
5. 辞めさせないために現場でできることとは?
6. 職員を辞めさせないためのリーダーの役割とは?

対 象 介護従事者等どなたでも受講可能
料 金 11,000円 ※ネット配信サービス加入者は半額での受講が可能です!!
福祉用具専門相談員の資格取得や講座受講をするなら業界首位の実績を誇る、お茶の水ケアサービス学院
Copyright(C) 福祉用具専門相談員養成機関 お茶の水ケアサービス学院. All Rights Reserved.