福祉用具供給事業従事者現任研修
  1. 福祉用具専門相談員のお茶の水ケアサービス学院TOP>
  2. 福祉用具供給事業従事者現任研修

福祉用具専門相談員Q&A

■募集要項
日 程 平成28年3月6,7,8,9,10,11日
受講料金 47,000円(税込)
実施場所 お茶の水ケアサービス学院(神田)、他
定 員 60名
テキスト 福祉用具供給事業従事者現任研修
対 象 福祉用具供給事業従事者研修(50時間研修)修了者で修了日が5年以内の方。
申込方法 電話、ファクス(所定の用紙)、メールにて
支払方法 銀行振込
主 催 お茶の水ケアサービス学院

■特色

本研修を終了した方で5年以上(900日以上)の相談援助業務の実務経験を有するものについては、都道府県知事の確認により、介護支援専門員(ケアマネジャー)実務研修受講試験の受験資格者になります。

■講習目的

高齢者の増大かつ多様化するニーズに対応した適切な福祉用具等を提供するため、福祉用具に関する採用時の研修を終了した者で、現に福祉用具供給事業に従事している者に対して、 保健・医療・福祉に関する現任研修を実施することにより、さらに福祉用具供給事業従事者として資質を向上させることを目的としています。

福祉用具専門相談員の資格取得や講座受講をするなら業界首位の実績を誇る、お茶の水ケアサービス学院
Copyright(C) 福祉用具専門相談員養成機関 お茶の水ケアサービス学院. All Rights Reserved.