介護フォローアップ研修
  1. 福祉用具専門相談員のお茶の水ケアサービス学院TOP>
  2. 介護フォローアップ研修>
  3. 介護リーダーに必要な業務改善のための4つの力

 申込確認書はコチラをクリックして印刷してください(PDF)
※ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

介護リーダーに必要な業務改善のための4つの力

 あなたは職場で、「言ったことが通じない」、「方針(指示)どおりに行動しない」、「接遇が荒い」、 「人が定着しない」、「仕事に対するモチベーションが低い」、「会議が長く結論が出ない」、「連携が乏しい」、と感じたことはありませんか? これらを何とかしたい! と思っているあなたには、この講座はヒント満載、問題解決の糸口となるでしょう。業務改善の成果を上げ、効果をリバウンドなく継続させるためは「4つの力」(目標力・情報共有力・信頼関係力・育成力)が必要です。
 本講座は「4つの力」に基づき、あなたの職場を分析し、効率良い改善点を見つけ、行動し、成果を出すノウハウを提供します。講義に加え、効率良い会議の技術などを交え楽しく、体感、理解してもらえるカリキュラムとなっています。

講 師 講師:小田昌敬(おだ・あきのり)社会福祉士/ファシリテーター株式会社代表取締役
大学卒業後入社した会社で福祉機器関連事業を立ち上げ、324件もの施設を訪問。現場の経営者・リーダー・現場スタッフの悩みを聞き続け、解決つながる情報を提供。社会インフラである看護・介護人財が生き生きと働ける環境を増やすために、ファシリテーター株式会社を設立。2008年には社団法人広島県社会福祉会副会長に就任。「相互理解と連携力を向上させるチーム作り」をテーマに、主に福祉関連組織にて、コミュニケーション力向上や業務改善のコンサルタント研修講師としても活躍。
『月刊ナース マネージャー』(日総研出版)『おはよう21』(中央法規) 『デイの経営と運営』(QOLサービス)』他、多数。
内 容 1.業務改善の考え方を徹底する
 ・課題解決のプロセスと「悩み」の発生メカニズム
 ・業務改善のおすすめパターン
 ・職場の分析3つの視点
2.目標力
 ・魅力ある目標
 ・目標意識の違いが生む行動の違い
3.情報共有力
 ・情報共有を阻む3つの壁
 ・事実と意見
 ・情報共有仕組みの極意
 ・連携力を上げる報連相の使い方
4.信頼関係力
 ・挨拶は信頼構築の第一歩
 ・信頼と安心
 ・外部に対する信頼
5.育成力
 ・行動を決める5つの要素
 ・モチベーションの保ち方
 ・原因追及時の注意点
 ・人財育成は募集からはじまっている
6.成果の出る会議のススメ
 ・成果の出ない会議の諸症状
 ・本来の会議の組み立て方
受講料 10,800円(税込)
主 催 お茶の水ケアサービス学院
対 象 施設長、管理者、介護長、 介護リーダ等どなたでも参加可能
支払方法 受講案内を送付致しますので、受講案内が届いた後お振込み願います。
福祉用具専門相談員の資格取得や講座受講をするなら業界首位の実績を誇る、お茶の水ケアサービス学院
Copyright(C) 福祉用具専門相談員養成機関 お茶の水ケアサービス学院. All Rights Reserved.