介護フォローアップ研修
  1. 福祉用具専門相談員のお茶の水ケアサービス学院TOP>
  2. 介護フォローアップ研修>シーティングの基礎理解と快適な坐位を可能にする3つのステップ

 申込確認書はコチラをクリックして印刷してください(PDF)
※ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

シーティングの基礎理解と快適な坐位を可能にする3つのステップ

 寝たきりにさせないためには起こさなければなりませんが、ただ起こせばいいというわけではありません。
間違った「坐位」は、褥瘡や関節拘縮など廃用症候群を引き起こし、逆に寝たきりの原因となってしまいます。
本研修で、心地よい「坐位」を理解してもらいます。そして、シーティングの知識やその技術を身につけることでケアの質は確実に高まり、利用者のQOLは向上していきます。この機会にシーティングの基礎を身に付けてください。坐り方ひとつで介護は変わります。

講 師 光野有次(みつの・ゆうじ)
工業デザイナー/シーティングエンジニア/有限会社でく工房取締役会長
金沢美術工芸大学卒業後、日立製作所デザイン研究所勤務。
仲間と「でく工房」を設立し、障害者のための用具作りを始める。重症心身障害児施設勤務。
スウェーデンで福祉用具と社会福祉システムの調査研究。
「ハンディを持つ人の食器・椅子から建物・街づくりまで」を仕事の領域として、無限工房を長崎県諫早市に設立。パンテーラ・ジャパン株式会社設立、有限会社でく工房取締役会長に就任。国際医療福祉大学大学院非常勤講師も兼務。
主な受賞、ブルーノ・マットソン賞、朝日社会福祉賞など。
主な書籍、「生活づくりのシーティング」共著、「シーティング入門」など多数。
内 容 1.お年寄りの姿勢とQOL
寝たきりにしてはいけない理由/シーティングとは/坐位とは/
姿勢とは/ 坐ることが困難な方への実際のプロセス

2.お年寄りに多い障害・疾患と姿勢管理
重心と重心線/坐骨を確かめる/円背の問題点/用具による姿勢のコントロール/ シーティング計画書の作成

3.快適な坐位を可能にする3つのステップ
臥位の評価/坐位の確認/用具への適応

4.用具に応じたシーティングの応用
車椅子のシーティングと駆動の基礎知識
対 象 どなたでも受講可能
料 金 10,300円
福祉用具専門相談員の資格取得や講座受講をするなら業界首位の実績を誇る、お茶の水ケアサービス学院
Copyright(C) 福祉用具専門相談員養成機関 お茶の水ケアサービス学院. All Rights Reserved.