介護フォローアップ研修
  1. 福祉用具専門相談員のお茶の水ケアサービス学院TOP>
  2. 介護フォローアップ研修>
  3. 「遺族ケア・根拠に基づくエンゼルケア・エンゼルメイク」

 申込確認書はコチラをクリックして印刷してください(PDF)
※ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

「遺族ケア・根拠に基づくエンゼルケア・エンゼルメイク」

看取り介護を実施されている事業所が増えています。死後ケアの指導・伝達に活かしたい、看取り看護、看取り介護に活かしたいなど、これからますます死後ケアの知識と技術の習得が必要になります。
「遺族ケア」は、ご遺族への言葉かけを、「エンゼルケア」は、感染予防の視点から医療現場で実施されている標準予防策に基づいて学習します。「エンゼルメイク」は、ご遺体に現れる死後の変化を前提にその人らしさを作るご遺体に最も適した化粧法を学習します。 講師は、ご遺体の生前の状態、死後の状態のどちらにおいても大変豊富な経験を有しており、実務を交えたお話しが、とてもわかりやすい! と好評をいただいております。
ぜひこの機会に死後ケアに必要不可欠な医学的知識と専門技術を学んでおかれることをお勧めします。

講 師 講師:橋本友希(はしもと・ゆうき)
有限会社エル・プランナー技術者/美粧衛生師/ 遺体感染管理師/看護師
専門分野:死後処置・化粧・遺族ケア
1998 年看護師免許取得。稲城市立病院、東京警察病院勤務を経て、2010 年有限会社エル・プランナーに入社。ICHG(Infection Control Hospital Group)研究会に所属し、環境感染ならびに感染予防対策を学ぶ。 現在は、医療現場で培った経験を活かし、美粧衛生師として、死後処置・メイク業務を行う他、看護協会、医療機関等のセミナー講師を務める。エル・プランナー主催  「遺体感染管理士認定資格」の設立講師として活躍。
出版物 ●「遺体に携わる人たちのための感染予防対策および管理」医事出版社、●「基礎看護技術  感染予防対策上の死後の処置」関西看護出版、等執筆。
カリキュラム 内容
1.遺族ケア
・死亡状況における遺族心理の分析
・遺族ケアの目的
・遺族ケアの実際
2.根拠に基づくエンゼルケア
・時間経過に伴う遺体の変化
・死後処置の目的
・感染予防対策上の死後の処置
・死後の処置の具体的手技
・死後の処置実技紹介
3.エンゼルメイク
・エンゼルメイクの目的
・普段の化粧とエンゼルメイクの違い
・エンゼルメイクの手技・手順
対 象 介護事業所職員・福祉施設職員・医療施設職員等
料 金 10,300円
福祉用具専門相談員の資格取得や講座受講をするなら業界首位の実績を誇る、お茶の水ケアサービス学院
Copyright(C) 福祉用具専門相談員養成機関 お茶の水ケアサービス学院. All Rights Reserved.