介護フォローアップ研修
  1. 福祉用具専門相談員のお茶の水ケアサービス学院TOP>
  2. 介護フォローアップ研修>
  3. とことん実技のトランスファー研修

 申込確認書はコチラをクリックして印刷してください(PDF)
※ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

とことん実技のトランスファー研修

トランスファー(移乗法)についてのお悩みをたくさん伺います。ご利用者さんの症状によって、トランスファーの方法が全然違うからです。まひのある方の場合は? 体が大きい方の場合は? トランスファーを知っているだけで介助がとてもラクになります。あっ危ない!を防止するトランスファーに必須の『い・ろ・は・に・ほ・へ・と』を教えます。
基本に忠実なのは当たり前、重い人、大きい人、筋力の弱った人に対してのケアをどう新人に教えていくのか。事故が起きてからでは遅い!今やるべき当たり前の動作によるアシスト方法(寝返り〜立ち上がり)を教えます。腰痛防止のための骨盤体操、頭がすっきりし身体が軽くなりますし、あなた自身の骨盤のゆがみ度、開閉度チェック! を行います。手軽にできる骨盤整え運動腰痛防止と体調維持、身体に疲れがたまっている人のリフレッシュに最適です。いまさら聞けない基本テクニックの確認から、誰も教えてくれなかったスーパーテクニックまで、すべて実技で行います。現場で実践したくなる1日実技研修会です。
★対象者は、「介護リーダー、新人を育成する立場の方」、「今やっているトランスファー(移乗法)を今一度確認したい、見直したい介護職の方」になります。リーダー向けなので講師の説明には基本的な専門用語を用います。

講 師 講師:高橋衣吹(たかはし・いぶき) 介護福祉士/福祉用具専門相談員
小学校時代から学生時代まで、特養へのボランティア活動をしたのち、介護福祉士を取得。養護・デイ・訪問入浴・特養の中間管理職&ボランティアでの宅老所の2足のわらじを経て、介護の真髄を極めるためフリーとなる。
トータルケアからユニットケア、施設ケアから在宅ケア、介護予防から看取り介護と、現場経験からのノウハウとパワフルな辛口アドバイスは、 特に疲れきった現場や暗中模索の現場には香辛料のごとく、やみつきになるとの評判である。
セミナー講師、介護予防教室、介護家族者教室、初任者研修、福祉用具専門相談員指定講習会、実践者研修講師等にて活動中。
カリキュラム 1.寝返りの3原則とねじれの重要性
2.立ち上がり曲線と立ち上がり 5つの条件
3.その人サイズが生活サイズ! 数字で表せる生活支援について
4.大きいお年寄りを安全に移動させる方法
5.介護者の足腰をいたわる 『秘伝! 骨盤体操』
対 象 全ての介護従事者
料 金 10,300円
福祉用具専門相談員の資格取得や講座受講をするなら業界首位の実績を誇る、お茶の水ケアサービス学院
Copyright(C) 福祉用具専門相談員養成機関 お茶の水ケアサービス学院. All Rights Reserved.